自分の長所言えますか?

鹿児島はすごい☔と風です。梅雨!!湿度!!寝苦しいですね。
私は引っ越してきて初めて体調を崩し丸1日寝込んでしまいましたが
徒歩10秒の義実家に子供を預かってもらえたことで完全復帰できました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

6月は精神的にも落ち込む時期です。
体力だけでなく、精神的なケアも気を付けてくださいね(^^♪

さて、私はとある中学校で不登校生徒の相談員として勤務していますが、子供たち相手だけでなく
先生も相談室に来てお話することもあるんです。
でね、次の道徳の授業内容何しようかなぁ?なんて話をしていて、
その先生から『この仕事をしてて良いことって何?』と聞かれたんです。
私の答えは即答でした。

私たち支援するものと関わって良い方向に変わっていく姿を見るのが楽しいんです。沖縄の子供達や家庭から学んだことがたくさんあって、色んな方法を知れて、自分の価値観や思考を柔軟にしていけることが良いことかな。

でした。私が中学生を支援する時に必ず聞いていることは
『自分の長所言える?』って聞いていたんです。その理由は自己否定が強い子供が多かったから。
もちろん言えない子ばかりでした。
そもそも長所って何?から始まるレベル。

そこから高校受験までに自分の長所を見つける&声に出すことをしていました。
私が関わる不登校や渋りのある子供達は自己否定や劣等感が強い子供達。
親からも否定されるような言葉を投げられていたんじゃないかなと思うんです。

親と話せば大体わかるんですが、自分の良いところを褒められたりリフレーミングされるような
声掛けをされたことが無い子供達だから、自分の長所が言えないし分からないんです。
そしてまた、周りの友達や大人もリフレーミングしてないから自己肯定感も低いんですよね。

そこで、道徳の授業に『自分の長所言えますか?』っていう授業をしてみたらどうです?と提案。
やり方としては・・・

①まずは自分で自分の良いところを書く。
②グループでみんなの良いところを出し合ってメモしていく。
➂最後に自分で自分の良いところを追加していく。

というような内容を一緒に考えてみました。

私は自分の子供にも自分の良いところって何?ってよく聞いてます。
めちゃくちゃ叱る時もあるんですが、その時って
結構冷たい言い方したり、子供の話を否定したり無意識にしてたりしません?
その後、どんなフォローしていますか?
この時こそリフレーミングを使おう!!って話なんですね。

誰だって短所や間違った言葉はあるもの。全て肯定しよう!!ってのは難しい話。
でもさ、少し見方を変えたら短所をカバーできる長所に変わるかもしれない!
この子の良いところが増えるかもしれない!友達の見方も変わるかもしれない!

人の悪いところを見つけるのは簡単。でもさ良いとこ見つけって簡単じゃないから
他人のチカラも借りて見つけていくんです。
自分のお子様に聞いてみてください。

自分の良いところって言える?

と質問してください。言えなかったとしても悪いことじゃない。
お母さんが良いところだと思うところをたくさん伝えてください。
言えなかったら悪いところを言わせて良い言葉に変えてあげてください。
そして良いところだと感じた瞬間に『今のはあなたの良いところだね。』とすぐに反応してあげてください。
良いところを言われてイヤな子供はいませんから( *´艸`)

ちなみに我が家の子供達は自分の良いところ言えます。
というか言えるようになりました笑
私は『なんでもすぐ忘れちゃうところ💞』と言ったら『サザエさんやん』と長女に突っ込まれました笑

というわけで、みなさんも自分の長所言えるか試してくださいね☆

Message From・・

キュービック カラーセラピスト
ごうはら りえ

人間関係の違和感や悩みからくる
「心の孤独」を感じているママや女性へ。
色彩心理学「キュービック」を使って
自分の感情に素直に向き合い、
豊かなコミュニケーションで
「心の孤独」からの解放をサポートします。

カラーやコミュニケーションなど
ママの心が軽くなるメッセージを
配信中です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次